誰が何と言おうと

今朝は・・・結局観てしまいました。

テレビのスイッチを点けるだけにしようと思ったのですが、
やはりアルゼンチンを応援してしまいました。

ここで多分日本のジャーナリストが誰も書かないアルゼンチンについて書きたいと思います。
オヤジが何故寝ずにこの試合を観てしまったか???
オヤジはアルゼンチンファンと言うよりはメッシファンなのです。
多分世界最高プレーヤーはメッシだと今も思っています。

しかし・・・今朝オヤジは暫くメッシの存在を忘れていました。
怒涛のドイツの攻撃に常にあの男・・・そうマスチェラーノが芽を摘んでいたのです。
アルゼンチンが危機の時必ずマスチェラーノがカバーリングをしていました。
「ヤバい!」
とオヤジが思った時には必ずマスチェラーノがそこにいてくれました。

「あれ!?マスチェラーノ!何故そんな所にいるんだ!?」
と思った時にもオヤジが考えていた危険な場所では無く、
更に危険な場所でマスチェラーノはカバーリングをしていたのでした。
オヤジはマスチェラーノがセンターバックだと思っていたのですが、
ボランチだったんですね(^^ゞ

延長後半ドイツが左サイドをえぐった時にやはりカバーをしていたのはマスチェラーノでした。
マスチェラーノのスライディングを突破しセンターリングが上がった瞬間オヤジは、
「やられた!」
と思いました。

オランダ戦・・・延長のたびにチームメイトを鼓舞していたのはマスチェラーノでした。
更にPK戦・・・キーパーを鼓舞し抱きしめていたのもマスチェラーノでした。
イエローを受けた選手が不貞腐れている時に、
「早くイエローを受けに来い!」
と促していたのもマスチェラーノでした。

つまり圧倒的に不利な状況をイーブンにしていたのはマスチェラーノだったわけです。
オヤジはそれを目で追い続けたためにオヤジは眠れなかったのです。

正直言ってメッシにはがっかりです。
人間的にもプレーヤーとしてもオヤジはマスチェラーノに心酔してしまいました。

どうしてもこんな大きな大会ではストライカーに注目が集まりますが、
オヤジとしてはこんな男がいぶし銀の様に輝いていたことをどうしても伝えたいと思いました。

で・・・オヤジの不規則な生活にキュウゾウも寝不足気味で寝てばかりなので、
昨日の写真の使い回しですが・・・

画像


「(-_-)zzz」

にほんブログ村 犬ブログ 北海道犬へ
にほんブログ村

↑ランキングに参加していますのでデカいバナーではありますが、一日一回クリックお願いしますm(__)m誰が何と言おうと大会MVPはオヤジ的にはマスチェラーノです(^^)v


-方位学-

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 15

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック